日本テーラワーダ仏教協会事務局長佐藤哲朗氏ひじる日々と『日本「再仏教化」宣言!』の傲慢2chと大アジア思想活劇の矛盾Twitterāgita#antifa@naagitanāgitaでの精神障害者差別の検証ブログ

日本テーラワーダ仏教協会事務局長佐藤哲朗氏ひじる日々と『日本「再仏教化」宣言!』の佐藤哲朗傲慢2chと大アジア思想活劇の矛盾Twitterāgita#antifa@naagitaでの精神障害者差別の見解についてtetsurosato satotetsuro佐藤哲朗事務局長精神障害者は生きていないのですか? nāgita #antifa (@naagita) | Twitter 君には感謝している佐藤哲朗先生 佐藤哲朗しばき隊 精神障害者は生きていないのですか?佐藤哲朗先生 satotetsuro 仏教に興味がある人なら読んで損ナシ!佐藤哲朗さんの『日本「再仏教化」宣言!』 ニー仏@neetbuddhist www.bing.com佐藤哲朗-BingMSN TetsuroSato|Facebook nāgita #antifa (@naagita) | Twitter https://twitter.com/naagita nāgita #antifa (@naagita) | Twitter https://twitter.com/naagitanāgita#antifa(@naagita)|Twitter nāgita#antifa@naagita nāgita#antifa@naagita 「nāgita #antifa @naagita 「お釈迦様から夢で『出家しなさい』って言われるんですけど、出家できませんかね?」 と電話してきた病気の子に 「じゃぁ夢の中で出家すれば。夢はパラレルワールドだから、そっちで修行頑張れ!」 とアドバイスした。 『インセプション』のパクリw http://wwws.warnerbros.co.jp/inception/dvd/」 佐藤哲朗 プロフィール | 虚空山 彼岸寺 www.higan.net › 仏教人TOP 仏教とは何か仏教とは何を教えるのか佐藤哲朗ajta 佐藤哲朗naagita佐藤哲朗naagita佐藤哲朗ajta呉智英仏教 佐藤哲朗仏陀嫉妬佐藤哲朗|虚空山彼岸寺 自称佐藤哲朗反差別運動仏陀嫉妬 自称反政府活動屋自称反政府活動屋 呉智英仏教 佐藤哲朗 仏陀嫉妬 佐藤哲朗|虚空山彼岸寺 佐藤哲朗反差別運動 hhttp://naagita.hatenablog.com http://www.higan.net/apps/ usicbuddha.hatenadiary.jp/ 佐藤哲朗に関連する検索キーワード佐藤哲朗facebook仏教とは何か呉智英 仏教嫉妬 仏陀仏教とは何を教えるのか佐藤哲朗傲慢佐藤哲朗twitter佐藤哲朗2ch佐藤哲朗弁護士佐藤哲郎てばありません 佐藤哲朗 弁護士ではないです 佐藤哲朗 +化血研砂糖哲郎南山大学 検索により探し検証するブログです

カテゴリ: 佐藤哲朗傲慢

近代仏教スタディーズ/仏教をめぐる日本と東南アジア地域/『スッタニパータ』と大乗への道

ひじる日々 本の話題

最近、献本いただいた書籍を紹介します。

近代仏教スタディーズ: 仏教からみたもうひとつの近代

近代仏教スタディーズ: 仏教からみたもうひとつの近代

 

最近盛り上がりを見せている近代仏教研究の最新成果を29人もの研究者がよってたかって紹介するという入門書的な作品です。まだカオスなところもある分野だけに、「迷宮散歩」への誘いだと編者の吉永進一先生も仰ってます。その吉永先生の「はじめに」から一文字&コマの無駄もない知の宝庫だと思います。あと、人物相関図に出てくる数々の似顔絵(宗教学者の内藤理恵子さん作)が、イメージを豊かにする上でもすごくいい効果をあげています。図書コーナーでは、拙著『大アジア思想活劇―仏教が結んだ、もうひとつの近代史』も取り上げて頂いてます。仏教への興味は薄くても、近代史や広く人文科学全般に関心がある人ならば、マストバイでしょう。 

主要目次:第1章 「近代仏教」とは何か?(「近代仏教」を定義する 日本の近代仏教の特徴とは? ほか)/第2章 近代日本の仏教史をたどる(近代の衝撃と仏教の再編―幕末・維新期 “新しい仏教”のはじまり―明治期 ほか)/第3章 よくわかる近代仏教の世界(グローバルに展開する 学問と大学のなかで発展する ほか)/第4章 近代仏教ナビゲーション(初心者のための人脈相関図 初心者のためのブックガイド ほか) ※詳細目次は版元ページに載っています。

仏教をめぐる日本と東南アジア地域 (アジア遊学 196)

仏教をめぐる日本と東南アジア地域 (アジア遊学 196)

 

「日本と現在の世界趨勢を築いた過去一五〇年間に東南アジア地域に関わった日本人仏教者の動向を軸にして、仏教をめぐる人と社会、地域間の動態と推移を総合的にとらえることが本誌の目的である。」序文(大澤広嗣)

こちらも近代仏教に関する共同研究の最新成果です。テーラワーダ仏教圏でもある東南アジア地域と日本仏教がどう関わっていたのか? 現代日本におけるテーラワーダ仏教の広まりの背景を知るうえでも重要な著作だと思います。その観点から必読なのは小島敬裕「ミャンマー上座仏教と日本人―戦前から戦後にかけての交流と断絶 」と藤本晃「テーラワーダは三度、海を渡る―日本仏教の土壌に比丘サンガは根付くか」です。前者の論考では、ヴィパッサナー瞑想ブーム以前にミャンマーのマハーシ長老から直接冥想指導を受けた日本人僧侶たちのその後を追っているのですが、ほんの数十年前の近過去と現在で、テーラワーダ仏教への関心の動機づけががらりと変わっていることに驚かされます。後者は、釈興然らの上座仏教日本移植の試みなどを概観しつつ、スマナサーラ長老の活動の意味を現在進行形で考察する参与観察的なレポートです。藤本師はそれで自坊が宗派離脱するところまで行っちゃったんだから、”参与”するにもほどがありますが。目次は版元ページに載ってます。

『スッタニパータ』と大乗への道

『スッタニパータ』と大乗への道

 

龍樹に関するユニークな研究で知られる石飛道子先生が『スッタニパータ』の第四章「八偈品」 を新たに訳しつつ読みこんだ作品です。パーリ語の 文法用語なども出てくるので仏教書読みの中級者がターゲットかもしれませんが、著者のガイドに沿ってブッダの直説に触れていくうちに心が静寂になっていく 素晴らしい読書体験でした。「法にしたがった法の実践ということを特に意識して」読み進める著者の真摯な姿勢がそうあらしめたのでしょう。2回通読しまし たが、これからも折に触れて読み返す本になると思います。ただ、タイトルにも入っている「大乗への道」云々の記述は、著者のこだわりとしては分からなくも ないし、大乗仏教関係者にとっては慰めと励ましになるでしょうけど、「八偈品」 そのものを味わううえでは割とどうでもいいようにも感じたのも事実です。それにしても、以下のような冴えわたったコメントにはため息が漏れます。必読です。

「見たこと、聞いたこと、戒や行や、考えたことについてあらゆることが捨てられると、どうなるのか、ということが、ブッダのこの経典のことばを通し て、みなさまの心に伝わるでしょう。残ったものは、何でしょうか。何も残さないブッダ。しかし、わたしたちの心にはブッダの行道すべてが残ることでしょ う。」(216-217p)

主要目次:1 「八偈品」について(「八偈品経」と「義品経」 部派への道「八偈品」 大乗への道「義品」 大乗との連関 『スッタニパータ』の「スッタ(経)」につい て ほか)/2 「八偈品」訳と解説(欲経(Kamasutta) 洞窟の八(偈)経(Guhatthakasutta) 悪しきことの八(偈)経 (Dutthatthakasutta) 清らかなことの八(偈)経(Suddhatthakasutta) 最高のことの八(偈)経 (Paramatthakasutta) ほか)

 

~生きとし生けるものが幸せでありますように~

日本人って、取りあえず何でも拝みませんか?

それも、あらゆる神様をごっちゃまぜにして、「七福神」恵比寿様以外は、ヒンズー教だの道教だのあらゆる神様を、
一緒にして、縁起物として、ありがたがりますよね。

また、道の道祖神、庚申塚、お稲荷さん、祠、首塚、お地蔵さま、塚、もう何が何だか、わかりません。

また、地方ごとに、独自の民間信仰がありますが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山岳信仰だの修験道って、何なんでしょうか?

また、富士塚ってありますし、富士信仰から生まれたようですが。

とりあえず、おがんどけ、日本人は宗教にはアバウトですね。

一応、神道に組み込みますが、よくわかりませんが?

なんで、将門の首塚って、拝むのでしょうか?

神田明神が一応、神道に組み込みましたが・・・・・・・・・・・・・・

とりあえずビールみたいな感覚で、縁起物だの慰霊だの、何なんでしょうか?

イタコさんに、いたっては良くわかりません。

牛頭大王だの神農だの金剛だの湯島聖堂だのあらゆる、宗教がごちゃ混ぜで、でも気にしない。

果ては、仙台四郎だの清正公、座敷童とか、なでもいいから、ご利益ありそうなら拝んじゃえ。

そこで、日本「再仏教化」宣言! どうなんでしょうか?

「お前が仏教語るな!!!!!!!!」で済むのでしょうか?

「戦争反対」ですよね。

ならば、北朝鮮で「戦争反対」のデモしてきてください。

安全な場所で、「戦争反対」ですか?

いいですね、お気楽極楽、能天気。

ゴータミ精舎で、核兵器反対の、ありがたいお経でも、唱えますか?

まあ、芯も骨もないから、のらりくらりと、舌先三寸でかわしますか?

「戦争反対」馬鹿でも言える、それも日本で?

ぜひとも、過去の過激派のコネで北朝鮮に、潜入して、「戦争反対」ってデモしてください。

あと、「打倒・スターリニスト金正恩」ぜひお願いします。

「戦争反対」ですから、ぜひとも下々のために、率先して行動してきてくださいね。

なんだか、いろいろと、過激派の集会出たり、活躍されていましたね。

まだ、お付き合いがあるかは知りませが。

実際、急性期の統合失調症患者の方々が、救いを求めて、宗教法人に電話を、かけてしまう。
確かに、厄介だろうし、旧友として、信頼できかつ、当方も、ご面倒で申し訳ありません、と話はつけて、いたのに、それを蹴ってしまう。

生きとし生けるものが幸せでありますように。

素晴らしい言葉、残念ながら、精神障害者は生きていないから、排除それは、日本テーラワーダ仏教協会の教えか?
事務局長佐藤哲朗先生の個人的な行いか?
個人的な行いなら、貴方は死後地獄に堕ちるだろう。
先で待っている、さようならかつて親友。

人の世に熱あれ人間に光あれ。

生きとし生けるものが幸せでありますように。(精神障害者は生きていない)佐藤哲朗先生。
当方も身体が、一つしかありませんので、哨戒偵察網の強化から、逆に驚くべき事が、わかりました。
後、意外に書き込み、多いのですが。
さすがに、表に出せない書き込みは、データとして確認しています。
ではよい一日を。

所轄官庁に、義務の履行を、きちんとした、手続きより、せっついています。

では、おやすみなさい。

ひじる日々(東京寺男日記)に、フリーチベット、やら前は今記憶にありませんが、ログに書いてあるでしょう
で、ひじる日々(東京寺男日記)脱原発、何か容量の関係か、なぜか2chあたりで、批判されるからブログ換えて、ひじる日々に戻し、最初はカウンターがどうこう、でも書き込みや、批判されると、お得意の政治的主張は、なぜか止めて、仏教とはなにか、という話をダラダラ書きつらねる。
「大アジア思想活劇」や「日本「再仏教化」宣言!!」のような著者を、出されていらっしゃるのに、まるで気の抜けたような、引用か繰り返しばかり、理的で知性と教養にあふれる佐藤哲朗先生は、どこに消えてしまったのか?
人間は、歳とともにかわりますが、良くなる方も悪くなる方もいらっしゃいます。
佐藤哲朗先生は、どちらに入るのでしょうか?

書き間違い、私の勘違い、様々訂正落ち着きましたら致します申し訳ありません佐藤哲朗先生



訂正

加筆修正せり

シールズって私だと、アメリカ特殊部隊なんだけど?
あれ民主青年同盟でしょう?
日本共産党も減ったよね民主青年同盟なんて今何人くらい?
若者が平和念仏と九条踊りしたら何か変わるの?
いまさら自衛官の命がーってご都合主義だけど?
自衛官は人殺しとか言ってたのに?

住民登録拒否とか成人式には出席させないとかしてたけど?

プロ市民活動家って飽きれるくらいご都合主義だけど?

今の安保法案が通るとなんで戦争になるのか教えてください
私頭悪いから

敗戦の日にはかっこよく書き込み

パフォーマンスお疲れ様です

後、少なくとも昔の方が記録も証言も正確だったのに

作り話はすぐばれるけど
レッテル張りと資料継ぎ合わせるさすが平和念仏と九条踊りだね

B-29は撃ちおとせなかった?

撃墜率知ってるでしょう?

ちゅうか資料の切り貼りお疲れ様です

まあいいけど(笑)

プロ市民活動家頑張ってくださいね


佐藤哲朗君は反共新左翼だったのにね人の世は移ろいやすく
また流れる水のごとしか?

訂正

加筆修正せり

↑このページのトップヘ