安倍ファシスト政権と、闘う自分はカッコイイ
なんて思っていらっしゃれば滑稽です
一時期フリーチベットをスローガンにされていらっしゃったのに
天安門広場でチベットの雪山獅子旗を、掲げて活動されては
いかがですか?
良くてその場で射殺、悪ければ、秘密警察から拷問を受け、行方不明で処理されますが?
繰り返しで佐藤哲朗先生には、申し訳ありませんが、佐藤哲朗先生の言われる安倍ファシスト政権とやらの
手先たる警察を、使って私の口封じ
ダブスタもいい加減にして頂きたい
ご自分立場や、地位、名誉、を考えれば邪魔物は消す
それこそ、スターリニズムか、ファシストの手法、恥ずかしく無いのですか?
まあ、だいたい安定した社会で、かっこうつけるには、存在しない敵を、作ってシャドウボクシングよろしく
闘うふりをするのが一番、私には真似できませんが
佐藤哲朗先生は、まあ自己満足のために、存在しない敵と戦ってください
私は、精神障害者の敵である佐藤哲朗先生と、人間の尊厳をかけて闘うまでです

群れて、パフォーマンスは、楽しいと思いますが
この世の果て、希望の光がある様々な、精神障害者の方々

また、少ないとはいえ、様々な立場の精神障害者団体と、私は付き合いがありますので

佐藤哲朗先生のような、パフォーマンスなんて、意味不明です

まあ、色々対策は考えていますので
ゆっくりお待ちください
さようならかつての親友